上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スイス生まれのアメリカ写真家 ロバートフランクを紹介します。
写真に興味ある人は誰でも知っている有名な写真家です。
写真集はたくさん出ており、中でもアメリカンズはロングセラーの写真集です。
初版から何度も何度も出版しており初版はものすごく高くオークションで
落札されてます。写真としての作品としてはアメリカンズの表紙の作品は
クリスティーズで434,500ドル(3476万)で落札されています。
小生もパリシリーズの作品を1枚所有しています。
かなり安く譲り受けたので評価額は知りませんが1955年の作品でサインもばっちりです。
ロバート
スポンサーサイト
雑誌1

今月号の時計雑誌にジェームズボンド時計ベルト付録付きというのをたまたま本屋さんで見つけ
購入しました。これは初代007のショーンコネリーが第1作から4作までロレックスサブマリーナ
5510に付けていたNATOベルトをまねしたものですが本代含め800円とは安いものです。
小生は5510は高価なので買えませんがその後に出た5512に付けてみました。
007tokei1.jpg
どうでしょう。なかなかかっこいいでしょう。
007時計本物
これが映画の場面で使われたシーンの1コマです。
007tokei2.jpg
これはピアーズからダニエルが使用しているオメガです。これは記念モデルです。
連休中ですね、どこへ行っても人でいっぱいだし車も混むので自宅で映画をみようと思っています。
作品は何にするかはまだ決めてません。 WOWOW,スターチャンネル収録かブルーレイ作品か?
実は取り溜めや購入したのに見ていないのが山ほどあります。
ちなみにこのスクリーンで見ています。(110インチ シネマスコープ)

CINEMAS3.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。